かんたんソーイングから、その先へ、初心者からの洋裁教室『アトリエ ミチ』

お問い合わせ 090-1088-2609 メール teshimamichiko@yahoo.co.jp(福岡県)http://yousai.jp/
金持ちレディ  
無料ミニサンプルプレゼントは、コチラです。上の動画をご覧いただき、「試してみたいなぁ」と思われたら、このブログだけの特典のミニサンプルプレゼントにお申し込みください。ちなみに、スキンケア製品は、1年以内なら、開封後でも完全返品保証です。安心してお使いいただけます。(カタログに*印がある製品)
『モビリア関連』カテゴリのトップページは、ココをクリック!
●パスワードをお知りになりたい方は、teshimamichiko@yahoo.co.jpか、 このメールフォームをご利用下さい。無料です。
●スマホでご覧の方は、画面右上の≡に、自己紹介等のメニューが表示されます
2022-02-17 (Thu) 21:59

【注意】○○を教えます。それを活かして、収入にしませんか?

【注意】○○を教えます。
それを活かして、収入にしませんか?

これは、良くあるフレーズです。

何かの技術を習得すれば、それで収入が得られるという図式ですが、

鵜呑みにしないで下さい。

それに乗って、後悔している人がたくさんいます。
多額の授業料を払った挙句、その技術が売れなかったり、仕事が貰えなかったりというのはありがちなことです。

得た技術を実際に実践してこそ、しかも、技術が売れてこそ、その現場があってこその、技術習得です。趣味の場合は、例外です。

要は、最終目的が、技術習得なのか、収入なのかの違いです。

余談ですが、アマとプロの違いに似ています。アマはアマのコースがあり、プロには、プロのコースがあるのです。いつか、プロになりたいのいつかは、いつですか?
収入を取るのは、プロだという見方で、書いています。

さて、私は、収入目的がダメだと言っているわけではありません。むしろ、望んでいるところです。

でも、その場合は、その現場で、そこからの実業で収益を上げている先生かどうかを、見極めることが大切です。

教えることで利益の大半を得ている先生は、技術は教えられても、あなたを稼がせるような指導は、出来ないからです。
これは、大切なことです。

それを追っていくと、あなたにも、実業をやることより、先生になることを提案されるようになります。

要は、技術の先生なのか、稼ぎ方の先生なのかの違いです。

その技術で実業の利益を得ていながらも、それによる稼ぎ方まで教えられる人は、なかなかいません。というか、それなら、授業料をとって教えなくても、自社で雇って教育すればいいのです。

世の中を見て下さい。
多くの世界でそのような流れになっていることに気付くでしょう。
関連記事
スポンサーサイト



Last Modified : 2022-02-17