ホーム  お知らせ  洋裁教室について  レッスンご予約一覧  手島美千子のビジネス塾  アクセス  ネットショップ  ブログ(私の日常)  ツイッター  マスク販売

    Article

            

    オーディションをして、スカウトする。

    2020/ 03/ 12
                     
    オーディションをして、スカウトする。

    想像してみてください。

    このビジネスを、私がやらなくても、あなたがやらなくても、ここの商品とビジネスは、世間に受け入れられ、多くの会員が出来ることでしょう。
    ということは、必然的に、その会員の中から、大成功者が出ることになります。
    その誰かが、今も、どこかに居て、別のことをしているわけです。

    それは、あなたかもしれません。
    あなたじゃないかもしれません。

    ただ、わかっていることは、その人(たち)とは、あなたも私もつながっているのです。
    つながっているとは、知り合いの知り合いの知り合いの、、、
    こうやって辿っていけば、必ず、将来の大成功候補者と巡り合えます。
    逆を言えば、将来において大成功するかもしれない人も、このビジネスと出会わなければ、ナッシングなのです。

    このビジネスでは、いくらでもたどっていっていいのですよ。
    探し出していいということです。

    私は、このことに気がついた時、『楽勝やん!』と思いました。
    『知っている人全てに、興味があるか、ちゃんと聞いてみる気があるか尋ねればいいだけだ。』
    そして、その人の周囲に、『そんな人を知っていないか?』と聞いてみればいいと思いました。
    本当は、興味ない人は、一人もいないはずだけど、人って、深く考えずに興味ないと言ってしまうのです。

    だから、自分から、探している人間像を明確にして、総力戦で見つける行為を行うことだと思います。
    興味がない人は、スルーし、お目当ての人との出会いを求めて行くだけなんですね。
    つまり、スカウトです。
    一緒に働きたいと思う人、一緒に遊びたいと思う人、一緒に成功したいと思う人を、こちらからスカウトするんです。相手に選んでもらう前に、こちらでオーディションを掛けます。

    見つけるとは、チャンスを待ち望んでいる相手を見つけ、「ちゃんと聞いてみませんか?」と、尋ねることです。

    私たちは、エスパーではありませんから、テレパシーはありません。
    こちらの勝手な想像より、単刀直入に聞いてみることですね。


    🔐パスワード付き限定公開記事にて、詳細がご覧になれます。

    パスワードは、teshimamichiko@yahoo.co.jpか、
    このメールフォームをご利用下さい。無料です。



    私に会いに来て下さい。
    手島美千子

    LINE
    20200215151913980.jpeg

    メール ateliermichi@yahoo.co.jp
    携帯 090-1088-2609
    まで、お願いします。

    にほんブログ村 ファッションブログ 手作り服へ
    にほんブログ村 ←スマホ、タブレット用
    関連記事
    スポンサーサイト



                             
                                      

    コメント