ホーム  お知らせ  洋裁教室について  レッスンご予約一覧  手島美千子のビジネス塾  アクセス  ネットショップ(マスク他)  ブログ(私の日常)  ツイッター 

    Article

            

    『強制や強引が入る余地がないように、システムでそうなっている』というお話しをします。

    2020/ 03/ 05
                     

    『強制や強引が入る余地がないように、システムでそうなっている』というお話しをします。

    これは、あなた(人)のお人柄やお心で、『強制や強引な勧誘をやめましょう』というスローガン的なものでなくて、システム(ルール)で、厳しく自己規制されているところが、いいのです。

    そのルールとは、商品や登録料に対して、返品保証制度が充実していることです。
    これにより、必要のない商品(在庫、気に入らない商品等)は、返品が出来、返金を受けられるのだから、いくら強制しても意味がありません。

    返品保証制度があるビジネスに、一獲千金を求めて、始めたとしても、そんな人は、「儲からない」と言って、やめていかれます。結果として、正しくビジネスを運営する人だけが残り、民度意識の高い人たちの集団が出来上がります。


    有識者という層の、かなりネットワーク ビジネス(MLM)に精通している人でも、まだまだ、誤解があるようです。
    そこまで理解されているのに、ちょっと惜しいです。
    私が教えてあげたいくらいです。


    そして、もう一つ、そもそもの誤解があります。

    そもそも、ネットワーク ビジネスは、主宰企業からのビジネスチャンスの提供です。
    先程書いたように、返品保証制度で守られた中で、ビジネス経験のない素人でも参入し易く門戸を広げ、独立した事業展開が出来るように、作られたものです。ですから、参加者に儲けていただくことが、主宰企業の目的なのです。
    在庫を強制したりすること事態があり得ないのです。

    ここまで読んでいただけたら、もちろん、「売らされる」なんて、あり得ません。
    それより、商品を「売って良いですよ」となっているところが、今の時代、有難いことと理解しませんか。




    🔐パスワード付き限定公開記事にて、詳細がご覧になれます。

    パスワードは、teshimamichiko@yahoo.co.jpか、
    このメールフォームをご利用下さい。無料です。




    私に会いに来て下さい。
    手島美千子

    LINE
    20200215151913980.jpeg

    メール ateliermichi@yahoo.co.jp
    携帯 090-1088-2609
    まで、お願いします。

    にほんブログ村 ファッションブログ 手作り服へ
    にほんブログ村 ←スマホ、タブレット用
    関連記事
    スポンサーサイト



                             
                                      

    コメント