ホーム  お知らせ  洋裁教室について  レッスンご予約一覧  起業・ビジネス・考え方  アクセス  ネットショップ  ツイッター

    Article

            

    究極のネット通販

    2020/ 02/ 17
                     

    皆さんの中には、ネットで何かを売ってみたいと思っている人が、いらっしゃるのではないでしょうか?

    はっきり言いますが、辞めた方がいいです!

    儲からなくていいのなら、私のように、趣味程度でいいのなら、やってみたらいいと思いますが。
    ※これは、私のアトリエ ミチ ネットショップのことです。

    私が始めた理由は、「どんなに大変かを検証したかったから」という、不純な動機です。

    そして、わかったことは、ハンドメイドのネット通販には、限界があることを改めて認識したことです。


    では、
    まず、商品は、何にするか・・・

    当てはありますか?
    それが、すぐ、仕入れられますか?
    ライバルより、安く仕入れられますか?
    1年中、売れる商品ですか?
    繰り返し売れる商品ですか?


    次は、
    どうやってCMしますか・・・

    ネットショップは、お店を開いただけでは、誰も、見に来てくれません。
    せっかく、商品を並べていても、見てくれなければ、閑古鳥です。
    そのためにやらなけれならないことは、リアル店舗と同様に、CMです。
    CMは、払った広告料にほぼ比例して、お客様がネットに訪れるようになります。
    が、問題は、広告料を出したら、利益が確保できないことです。
    ライバルを出し抜いて、勝ち残るためには、常に、ネットの検索で上位に付けるように対策していなければなりませんから、広告料をいくら出せるかの競争になってきます。

    そして、
    注文が入り始めたら・・・

    受注業務、問い合わせ対応、荷づくり、発送、在庫管理、在庫確認などすご~く大変で、雑多な作業が待っています。
    また、そのための、作業場や倉庫(在庫棚)も必要です。



    ちょっと、ここで、わたしの複業ビジネスと比較してみましょう。

    商品は、すでに、あります。
    しかも、いつも愛用しているものです。
    そして、いつでも、発注をかければ、納品してくれます。

    CMに関してですが。
    CMは、クチコミなので、必要ありません。
    お金がある人もない人も、同じ条件でビジネスが出来るように、お金をかけた広告を禁じています。
    だから、資金力があるなしで、ビジネスを諦める必要はありません。

    そして、受注や発送の作業に関しては、すべて、メーカーが、一手に、やってくれます。
    この意味が大きいです。
    受注作業、荷造り、在庫など、時間、労力、お金、場所のかかることは、メーカーがやってくれるから、私は、その雑用から解放されています。

    解放された時間、労力、などは、クチコミ活動に全力投球できるのですから、
    このことが、すばらしいのです。
    それに、始めるのに多くの資金を用意する必要が無いので、どんな方にとっても始めることのハードルが低いのです。

    そして、月に一度、自分の利益の取り分だけを、利益として振り込んでくれるのですから。


    ですから、私の複業は、ネット通販の究極の形だとも言えると思います。


    🔐パスワード付き限定公開記事にて、詳細がご覧になれます。

    パスワードは、teshimamichiko@yahoo.co.jpか、
    このメールフォームをご利用下さい。無料です。

    私に会いに来て下さい。
    手島美千子




    LINE
    20200215151913980.jpeg

    メール ateliermichi@yahoo.co.jp
    携帯 090-1088-2609
    まで、お願いします。

    にほんブログ村 ファッションブログ 手作り服へ
    にほんブログ村 ←スマホ、タブレット用
    関連記事
    スポンサーサイト



                             
                                      

    コメント