ホーム  お知らせ  洋裁教室について  レッスンご予約一覧  手島美千子のビジネス塾  アクセス  ネットショップ(マスク他)  ブログ(私の日常)  ツイッター 

    「2020年02月」の記事

    【10回連載】3、決定的な美容理念の違い

    2020/02/29         

    【10回連載】3、決定的な美容理念の違い なぜ、使ってもいない化粧品のことを話してしまったのかと言えば、それは、他社製品との決定的な美容理念の違いにあります。20年以上前は、女性は、お手入れというと、 “乳液やクリームを塗ること” という認識がある時代でした。私もそうでしたし、身近な人たちも、ほとんどがそうでした。塗ることを疑ってもいませんでした。だから、人工のクリームを使わず、自分のクリームを再生す...

    天職を捨ててでも、やりたい仕事でした。

    2020/02/29         

    天職を捨ててでも、やりたい仕事でした。唐突ですが、あなたは、今の仕事だけで、夢が叶いますか?他の仕事を考えたことはありませんか?私は、30年前に、運命的に、この化粧品の仕事と出合うまでは、一切、他の仕事を考えたことはありませんでした。それは、大好きで天職と思える服飾の仕事で自分の店を出し、夢に向かって邁進している時だったからです。しかし、その化粧品との出会いは、他の仕事など求めてもいない私に、「絶対...

    【10回連載】2、「私、クリームを使わない化粧品に変えようと思うの!」

    2020/02/29         

    【10回連載】2、「私、クリームを使わない化粧品に変えようと思うの!」化粧品をお願いした、その日に、私は、自分の店で、親しくしているお客さん、2~3人に、これから自分が使い始める化粧品のことを話題にしました。ワタシ 「私、化粧品を変えようと思うの」     「クリームが要らないってよ!」     「使ってみて、気に入らないときは、返せるってよ!」     「1万円くらいで、基礎は揃うみたいよ!」と、...

    【10回連載】1、出合い「これは、すごいものかもしれない!」

    2020/02/28         

    【10回連載】1、出合い「これは、すごいものかもしれない!」30年以上前のことです。自分の店をを持って、2~3年たったころです。夢を抱いて独立したものの、3年目くらいになると、仕入、販売、売上回収、店の雑用、資金繰りと、とても大変で、そんなとき、友人の知り合いから、この化粧品を教えていただきました。今、考えると、最初、私は、自分が使う為の化粧品を紹介されたと思っていました。けれども、その方は、それだけ...

    「過去にはこだわらない」勇気づけられる考え方

    2020/02/28         

    「過去にはこだわらない」勇気づけられる考え方 有名な脳科学者に、苫米地英人さんがいらっしゃいます。この方を、ご存じでしょうか?私は、この方を知ってから、いわゆる「成功哲学」の常識が覆ってしまいました。ほら、成功するには、夢や目標を紙に書いて、目の見えるところに貼っておいて、毎日、それを、意識する・・・というようなものです。だけど、苫米地さんを知ってからは、成功哲学も「これで決まり!」というものでな...

    一般化する前は、全てが異端。

    2020/02/28         

    一般化する前は、全てが異端。私のビジネスは、自動車免許を取る難度と同レベル。なのに、それを難しくしているのは、思い込みです。ビジネスの本質は、そう難しくはありません。私が考える思い込みとは?思い込み1まず、伝える人も、伝わる人も、このビジネスを好意的ではないところからのスタート。運転免許は、好意的からスタート。思い込み2このビジネスは、時間がかかるという思い込み。免許は、3ヶ月で取れるという思い込...

    正しいゴール設定

    2020/02/27         

    正しいゴール設定 ゴールと言ったら、ピンとこないかもしれませんが、夢や目的と言ったところでしょうか。小さな例をあげて説明します。「運転免許証を取得する」が、ゴールだとします。そう決めたあなたは、どうするでしょうか?そう、自動車教習所に入学し、いくつかの課程を終え、路上試験を終え、2、3ヵ月後には、見事、ゴールと達成となります。免許を取るつもりもなく、教習所に入った人はいるでしょうか?まさか、いないと...

    介護離職

    2020/02/26         

    『介護離職』が、問題になっています。家族に要介護者が出た場合、配偶者や子供が介護をすることになります。その場合、ほとんどの人には、仕事があって、物理的に介護と仕事を両立させることがとても困難になります。複数の人で介護できる場合は、それでも、何とかなるでしょう。特に、私のように、一人で介護をする場合、とてもとても、仕事との両立は難しいのです。それが、介護離職になるわけです。だから、せっかく、長年積み...

    『夢中』が成功の近道

    2020/02/26         

    『夢中』が成功の近道 福島正伸さん『できるかできないかそれが気にならないほど夢中になる』その通りだと思います。この言葉を、私なりに解説します。私たちは、大人になるにつれ、出来るか出来ないかを基準に物事を進めて行きがちです。しかし、子供は、どうでしょう?出来るか出来ないかというより、興味や楽しみで生きています。それは、何故かと言えば、過去をどれくらい持っているかだと思います。大人は、当然、子供より、...

    誰もが何かを売る時代

    2020/02/25         

    誰もが何かを売る時代!今の世の中、誰もが売ることに参入できる時代になりましたね。実感されていますか?ちょっと前までは、製造メーカー、卸、小売といった、役割分担があり、おいそれと参入出来ませんでした。確か、国勢調査でも、卸か小売かの選択があったと記憶しています。ところがどうでしょう。今では、案外簡単に、売る立場になれるのです。それが可能になったのは、インターネットの普及です。流通の要だった、卸だった...

    未来は、今日の私で出来ている!

    2020/02/25         

    そうなりたい未来は、いきなり手に入りません。だからといって、そんなにもかかりません。未来は、今日の私次第!です。未来のあるべき自分の姿が明確ならば、脳が勝手に、その実現に向けた情報収集を集め始めます。そして必要な情報やノウハウ、人脈までも手にすることが出来るのです。もし、未来の姿や目標もないのに、やり方ばかり模索していても、理念(心)が先、やり方が後なのです。例えば、東京に行くと(心で)決めたから...

    鴨頭嘉人さん、素晴らしい!

    2020/02/25         

    超オススメ!鴨頭嘉人さんをYouTubeで知りました。聴いたらわかります。関連動画に出てくるものを、ランダムでもいいから、見てみてください。『人は、自分の思ったような人間に しか なれません』から、はじまります。テンション高い言葉が、ズバズバささりますよ。https://youtu.be/Y4GNTuPCp_M🔐パスワード付き限定公開記事にて、詳細がご覧になれます。パスワードは、teshimamichiko@yahoo.co.jpか、このメールフォームをご利...

    ゴールが先、やり方や方法は、後。

    2020/02/24         

    ゴールが先、やり方や方法は、後。 という考え方があります。ゴールが、先。やり方は、後。どうしても叶えたい願望や目標があれば、人は、その手段や方法に自らで気がつくことが出来ます。一方、そういうものを持たない人は、同じものに出会っていても、スルーしてしまいます。私の場合、抽象的ですがもっと豊かになりたいという、願望を持っていました。だから、気がつかないうちにアンテナを巡らしていたということです。そんな...

    クチコミ化粧品販売(紹介)の極意

    2020/02/24         

    クチコミ化粧品販売(紹介)の極意化粧品の品質や価格は、あなたが、最高と認めたものであるというのが前提です。お客様には、すでに今お使いの化粧品があります。お客様に、自分の化粧品を勧めると、お客様は、化粧品(品質や価格など総合的に)を比べていると思っているでしょう?ところが、違うんですね。お客様が、無意識に比べているのは、今使っている化粧品の販売者とあなたなのです。つまり、人と人を比べているのです。そ...

    あなたが “買いたいモノ” と、あなたが “売りたいモノ” は、一致していますか?

    2020/02/23         

    あなたが “買いたいモノ” と、あなたが “売りたいモノ” は、一致していますか?やだぁ~ 何でわざわざこんな当たり前の話題を持ち出すんでしょうね?でも、聞いてください!ほとんどの人は、商品やサービスを販売する企業に属するか、自分で独立してやるかのどちらかで、収入を得ている人ですよね。たとえ、事務の仕事の人でも、役割分担でそれをやっているだけで、会社としては何かの商品を販売していることになります。それ...

    あなたの、ささやかな夢や願いが実現出来ないのは、なぜ?

    2020/02/23         

    あなたの、ささやかな夢が実現出来ないのは?それは、ささやかな夢だからです。ささやかな夢は、日本人特有の、謙虚さが美徳であることに根付いています。ささやかな夢は、現状の中にあり、現在のことを続けた先に得られることを指します。したがって、まじめに続けていても、何年たっても、それが実現することはありません。歳を取っていくと、誰もがそれを自然に実感することでしょう。しかし、幾つであっても、「そう言えば、そ...

    あなたの価値は、履歴書ではない!

    2020/02/23         

    あなたの価値は、履歴書ではない!あなたは、何歳?学歴は?職歴は?資格は?免許は?家族は?こんな紙の上での情報に基づいて、あなたの価値を判断できますか?ハローワークの知らない人が、あなたに向いた仕事をこの情報だけで、斡旋してくれますが、そんなの絶対イヤ!あなたに向いた仕事として、提示されたその仕事は、何ですか?それは、本当にあなたがやりたい仕事ですか?しかも、時給や月給を条件の範囲内で選ばなければな...

    何が、収入や利益に代わるのか?

    2020/02/23         

    何が、収入や利益に代わるのか? 利益や収入は、なぜ、発生するのか?どうしたらもらえるのか?ということを、多くの方は知らなさすぎます。“仕事をすればいい”ということは、誰もが知っています。そこをもう少し掘り下げてみましょう。お金を頂くのですから、そこには、相手様がいます。そのお金を払ってくれる人は、誰ですか?サラリーマンなら、会社。自営業者なら、お客様。その人たちが、なぜ、あなたにお金を払うのでしょう...

    鵜呑みにしたらダメですよ。

    2020/02/23         

    鵜呑みにしたらダメですよ。私の言うこと、鵜呑みにしたら、ダメですよ。私は、鵜呑みしてほしくて発言していません。私の考えを言ったり、書いたりしているだけなんですから。それに対して、各人がいろいろな感想を持つことは、当然のことです。私は、鵜呑みにすることより、一度、自分の頭で考えて欲しいと思ってます。その上で、違う意見であっても構いません。ただ、違う意見があったら、一つの記事だけでなく、他の記事も読ま...

    ラッキーとありがとうのリレー

    2020/02/22         

    ラッキーのリレー究極の話をすれば、このビジネスと商品は、関わるだけで、良い方向に向かいます。つまり、教えてもらった時点で、すでにラッキーなのです。この話には、ラッキーしかありませんから。アンラッキーと思うなら、即、辞められます。お金も戻ります。(返品規定あり)だから、躊躇なく、お互いに声をかけ合えます。あなたが、ステキなお話だと思えば、それを伝えましょう。そう思っていないのなら、言わないでおきまし...

    毎日が自由時間。

    2020/02/22         

    今日は、土曜日ですね。そして、月曜日までの3連休の人もいらっしゃるでしょう。これから、自由時間についてちょっと考えてみませんか?例えば、最終電車で帰宅して、始発電車で出勤する生活が、とれぐらい続くでしょう。短期間ならいざ知らず、入社以来~これからも続くとなれば。さらに、日曜出勤も余儀なくされ、プライベートなんてないに等しい。まあ、雇われるとそんなものだから、しょうがいないと言いつつも、他の選択肢を...

    仕事なのに、楽しい!

    2020/02/22         

    仕事なのに、楽しい!寝るのも食べるのも忘れるくらい、夢中になれる仕事に、あなたは、就いていますか?それも、長期に渡って。多くの人は、そんなの仕事じゃないとか、そんなんでは、食べていけないと、決めつけています。それが、常識だからでしょう。楽しいも楽しくないも、主観です。私は、ある頃まで、仕事は厳しいもの、辛いものと思っていました。もちろん、楽しい仕事を求めてはいけないと。けど、そんな仕事をしているう...

    “収入が入り続けるような仕事!”を、どう思いますか?

    2020/02/22         

    前の記事で、“どんな仕事を自分は望んでいるのか”を、一切の制限を裁ち切って、考えてみましょうという、まじ~めな記事を書きました。自分に聞いてください。「私は、いったい、どんな仕事がしたいの?」↓http://yousai.jp/blog-entry-666.html私はですね。“収入が入り続けるような仕事!” が、いいなあ♪いけませんか?いけなくないですよね!多くの方は、気付いていないけど、そう思っているはずです。 ←私、決めつけるクセあ...

    「天は人の上に人を造らず、人の下に人を造らず」ならば?

    2020/02/22         

    福沢諭吉先生の本、「学問のすゝめ」に、天は人の上に人を造らず、人の下に人を造らず、と云へり、、という、一説があります。これは、人間は、生まれた時から、みんな同じ地位、資格を持ち、平等であり、貴いとか賤しいといった、身分の上下の差別はないという意味です。そして、云へりなので、『言われています』ということなのです。が、多くの人は、この言葉を、自分勝手な解釈をしていないでしょうか。私が大事だと思うのは、...

    「せっかく、良い化粧品なのに、なぜ、誤解されるネットワークで売ってるの?」という疑問

    2020/02/21         

    「せっかく、良い化粧品なのに、なぜ、誤解されるネットワークで売ってるの?」という疑問これは、私も、最初、抱いた疑問です。その頃は、既存の流通以外には、考えられなかったんです。というより、それしか知らなかったんです。だから、そうでないものは、悪いことのように思っていました。さて、○○化粧品は、一般の化粧品より、抜群に秀でているということは、多くの方が認めるところです。しかし、いくら製品がよくても、価格...

    善良な市民は、だまされやすい。

    2020/02/21         

    身近な人が、はまってしまう悪いビジネスとは?口コミビジネスを誤解している人・・・よく内容を理解していないにもかかわらず、偏見を持っている人・・・私は、こんな人がいてもいいと思うんです。というより、ほとんどの善良な人々は、実はそのような人たちなのです。が、しかし、「どうしてそうなの?」と思わざるを得ない状況をたびたび経験します。というのは、その人が、あっさりと、私だったら、絶対にしないし、軽蔑をして...

    ネットワーク ビジネスは、偉大な発明品なのです。

    2020/02/21         

    ネットワーク ビジネスは、偉大な発明品なのです。だから、あなただけでなく、全ての人が、最初から理解できないのは、当然のことです。たとえば、今、便利に使っているスマホでも、十数年前、あなたは、知っていましたか?それにも、それを発明した人がいて、使う人が増えていって、いつの時からか、あなたも手にしているという経過があるのです。ネットワーク ビジネスも、新しい流通形態として発明され、どんどん、認識を深め世...

    『人からしてもらって嬉しかったことを、人にしてあげる!』

    2020/02/20         

    この化粧品のことを、教えていただき、「こんな素晴らしい化粧品があったんだ!」と、深く感謝の気持ちが湧いてきました。そこで、紹介して下さった方に、直接、「教えていただいて、ありがとうございます!」と言いましたら、「私に、ありがとうと言って下さって、こちらこそ、ありがとうですが、でも、もし、手島さんが良ければ、まだ、世の中にはこの化粧品とご縁がない方が、大勢いらっしゃいますので、その方たちが、商品が使...

    コツコツとは、最初は飛ばすこと

    2020/02/20         

    コツコツとは、最初は飛ばすこと ビジネスの成長曲線は、一直線ではありません。スタート時の労働の割に、受け取る収入が少ないことを自覚しましょう。それは、自営業としては、当たり前のことなんですよ。最初から一定額を保証されるパートとはまったく違うんです。因みに、パートは、ベテランになってもあまり収入が増えないのはその為なんです。コツコツは、大事なことですが、それを難なく続けるコツは、最初は、飛ばすことで...

    (本物の)ネットワーク ビジネスは、ドラッカーを超える!

    2020/02/20         

    2014年2月の過去記事よりネットワーク ビジネスとドラッカー不覚にも、この二つが同じことを目指しているなんて、気がついていませんでした。もしかして、気づいたのは、私だけ?経営コンサルタント、ドラッカー先生の有名な言葉で、経営で大事なこととして、「顧客の創造」というのがあります。つまり、『お得意様を常に新しく作り続ける』ということです。それくらい、経営において、お客様作りである、市場を作ることは、重要な...