「2015年02月」の記事

割烹着のリフォーム

2015/02/02         

自分の洋服用割烹着の衿ぐりを、リフォームしました。普段に着ている割烹着ですが、衿ぐりが詰まり過ぎていて、直そうと思いつつ何年も経ってしまいました。残布を探し出したら、少しだけありましたので、パイピングで仕上げました。写真は、アフターです。写真ではわかりにくいのですが、かなり、色が褪せているのです。パイピング部分と見頃との色の違いがわかりますか?全体を写してない理由は、シミ汚れがあるからです。特に、...

『ローマの休日』風、知的で清楚なシャツブラウスのワークショップ

2015/02/11         

自分の洋服作りは、最高の癒し!洋裁は、初めてという方、ミシンにもさわったこともないという方、大丈夫です。お任せ下さい。初心者だからと、実際に着ないような作品を作っても、仕方ありません!↑これは、私の経験談。後日、記事に致しましょう。私の指導通りにされたら、必ず、外に着て行けるものが出来上がります!このシャツブラウスは、約20時間を想定していますが、さっさと仕上げても、じっくり仕上げても、あなたのペ...

ボタン選び

2015/02/12         

自分の洋服作りは、最高の癒し!シャツブラウスのボタンを決めかねています。近所の材料屋に、ピタッとくるものがなくて、それでも、買ってきたのが、右の花びらみたいの。ちょっと、可愛すぎると思いませんか?本当は、左のようなので、黄ばんで見えないものを探していたんです。あと、ネットに気になるものがあるので、それにするかもしれません。とりあえず、花びらをつけて見て、ダメなら取り替えることにします。ありがとうご...

『本の装ひ堂』好み、魔法のブックカバーのワークショップ

2015/02/13         

自分の洋服作りは、最高の癒し!素敵でしょう?こんな可愛いのが、あなたの手で作れるんです!しかも、今回は、材料費込の特別レッスン価格で、ご案内します。洋裁は、初めてという方、ミシンにもさわったこともないという方、大丈夫です。お任せ下さい。ご存じの方もいらっしゃるかもしれませんが、今、tetoteで人気のブックカバー屋さん、本の装ひ堂。シンプルでかわいい柄は、店主のこもとさんのセンスです。なんと、縫製は、私...

あなただけのオリジナル、和装ロング割烹着のワークショップ

2015/02/14         

自分の洋服作りは、最高の癒し!洋裁は、初めてという方、ミシンにもさわったこともないという方、大丈夫です。お任せ下さい。今回は、和装用のロング割烹着です。着物を着ての台所仕事、お茶席の裏方にいかがですか?今、生地屋さんに行けば、和風の生地が豊富にありますから、いくつも自作したくなることでしょう。制作時間は、約6時間です。もちろん、出来上がるまで、延長も可能ですから、2日に分けられても結構です。さて、...

フラ用パウスカートのワークショップ【ペア割引あり】

2015/02/14         

自分の洋服作りは、最高の癒し!すべて、受講者さんの作品です。洋裁は、初めてという方、ミシンにもさわったこともないという方、大丈夫です。お任せ下さい。今回は、フラダンス用のパウスカートです。練習用に、発表会用に、いくつも欲しいですよね!ウエストゴムは、3段か4段が選べます。ゴム通しは、ちょっとした力仕事です。制作時間は、約6時間です。もちろん、出来上がるまで、延長も可能ですから、2日に分けられても結...

フリマ用ブックカバーの生地を仕入れに♪

2015/02/15         

自分の洋服作りは、最高の癒し!「本の装ひ堂」のこもと女史と、ブックカバー用の生地の仕入れに行ってきました。布地屋さんを見て回るのは、楽し過ぎ!二人とも、それぞれにあちこち勝手に行ってしまって、勝手に主張して、ほんとにやかましいこと。あっという間に、時間が過ぎてしまいます。それでも、絶対に欠かせないのが、ランチタイム!久留米市内の『のなか』に行きました。今回は、こもと女史にごちそうになってしまいまし...

世界で一番簡単な、シュシュの作り方

2015/02/16         

自分の洋服作りは、最高の癒し!以前、佐賀県の依頼でランチョンマットを作った時の残布が、残っていました。10センチ×40センチくらいで、重ねると4センチくらいあるんです。私は、パッチワークは、しないので、その趣味のある人に差し上げようと思っていました。が、突然、シュシュを作ることを思いたち、やるべきことをそっちのけで、始めてしまいました。いろいろと試行錯誤しているうちに、世界で一番簡単な作り方を編み出して...

手アイロンを駆使しています。

2015/02/19         

自分の洋服作りは、最高の癒し!依頼品のブックカバーをせっせと作っております。今回は、文庫版の他に、新書版も作っています。ところで、皆さんは、手アイロンってご存知ですよね。ご年配の方が、洗濯物を干す時、衣類を軽く折りたたんで、パンパンと叩いて、干している様子を思い出しませんか?あれをすると、ハンカチくらいなら、アイロンをかけないでいいので、干す時の常識なんですよ。それともう一つ、洋裁をするときも、綿...

モノトーンのブックカバー

2015/02/21         

自分の洋服作りは、最高の癒し!新作の割烹着の生地で、ブックカバーが出来ました。モノトーンなので、裏布にピンクがあったので使ってみたら、可愛くなりました。この布を使った割烹着は、近日中にお披露目しますね。実は、布幅が100cmちょっとしかなくて、大誤算です。少し買い足さなければなりません。今日の本の装ひ堂さんのフリマは、どうだったのかしら?気になります。ありがとうございました。お問い合わせ&お申し込み用...