ホーム  お知らせ  洋裁教室について  レッスンご予約一覧  手島美千子のビジネス塾  アクセス  ネットショップ  ブログ(私の日常)  ツイッター 

    「【連載】私とビジネス、初めての出会い」の記事

    【10回連載】10、だから、始めました。(最終回)

    2020/03/04         

    【10回連載】10、だから、始めました。(最終回) ちなみに、開業資金は、3000円(税抜)。※2020年8月末まで、無料翌年から年に一度の更新があり、更新料3000円(税抜)が必要です。解約は、いつでもできます。そうやって、会員になると、素晴らしい特典や特色があります。不利なことは、ないです。ただし、マーケティングプログラムのルールは、厳守しなくてはなりません。大好きな商品を割引きで使えるだけではもったいな...

    【10回連載】9、商売で仕入れた商品までもが、返品できるの?

    2020/03/04         

    【10回連載】9、商売で仕入れた商品までもが、返品できるの? ところで、「返品保証制度」のことは、私自身、最初は、ちっともピンと来ていませんでした。ですから、商売経験のない普通の方が、返品保証の素晴らしさを理解できないのは、とてもよくわかります。でも、この素晴らしさが理解できていないと、このビジネスの可能性も、当然、理解できないでしょう。たとえば、当時の私の店の商品は、ほとんどが買い取りなので、売れ...

    【10回連載】8、ハンドデモをやって回りました。

    2020/03/03         

    【10回連載】8、ハンドデモをやって回りました。 化粧品を持って帰られたお二人からは、翌日、すぐにお電話をいただき、「すごいよね~!」という話で盛り上がり、今度は、安く買える方法を教えてあげると約束しました。私は、次から次に、昼はお店で、夜は、知り合いのところへ行って、化粧品の話をし、ハンドデモをやって回りました。手の甲を顔に見立てて、クレンジング、ソープ、トリートメント、ローションと基礎の4点をや...

    【10回連載】7、これって、ビジネスチャンス?

    2020/03/03         

    【10回連載】7、これって、ビジネスチャンス? 私には、その晩、もう一つ、やらなければならないことがありました。それは、マーケティングプログラムをじっくり、読み直すことです。返品保証があるから大丈夫、という説明に、納得していたものの、ちゃんと把握する必要があると思っていました。もし、ほんの少しでも怪しい点や納得いかない点があるようなら、会員を解約しようと思って真剣に読み進みました。ところが、その冊子...

    【10回連載】6、名もない化粧品、しかし、その威力に感動!

    2020/03/02         

    【10回連載】6、名もない化粧品、しかし、その威力に感動! その夜、家に化粧品を持ち帰り、顔を洗ってみました。洗い終えて、洗面台の鏡に映った自分を見て、“白くなっている!”とすぐ、わかりました。※今思えば、長年にわたり貯め込んでいた老化角質(垢)を、フェイストリートメントで落としたのだから、当たり前の現象だったのです。これは、期待できるかも?一緒に使い始めた店のお客さんも、今頃、きっと、驚いているだろう...

    【10回連載】5、初めての販売で、8100円。

    2020/03/02         

    【10回連載】5、初めての販売で、8100円。 そして、その日のうちに、例のお客さんに、化粧品を定価で販売することになりました。使い方が大切というのも聞いていましたし、簡単なハンドデモの仕方も、教えて頂き、やってあげることができました。(今、思い出しましたが、指が震えた記憶があります)お客さんは、いそいそと化粧品を持ち帰られました。お二人に販売し、その利益が、8100円にもなりました。これは、すごい...

    【10回連載】4、メリットがたくさん。だから、会員になりました。

    2020/03/01         

    【10回連載】4、メリットがたくさん。だから、会員になりました。 2~3日後、製品を届けに紹介者に来ていただきました。紹介者も、初回から、3セット(3人分)の注文には、驚かれていたようですけど、私は、紹介者の売り上げに、少しでも貢献できたことで、ちょっと鼻が高かったと思います。その時は、まだ自分のビジネスとは思えず、 お手伝い をしてあげていると思っていましたから。でも、あの、直感的に「すごい!」と...

    【10回連載】3、決定的な美容理念の違い

    2020/02/29         

    【10回連載】3、決定的な美容理念の違い なぜ、使ってもいない化粧品のことを話してしまったのかと言えば、それは、他社製品との決定的な美容理念の違いにあります。20年以上前は、女性は、お手入れというと、 “乳液やクリームを塗ること” という認識がある時代でした。私もそうでしたし、身近な人たちも、ほとんどがそうでした。塗ることを疑ってもいませんでした。だから、人工のクリームを使わず、自分のクリームを再生す...

    【10回連載】2、「私、クリームを使わない化粧品に変えようと思うの!」

    2020/02/29         

    【10回連載】2、「私、クリームを使わない化粧品に変えようと思うの!」化粧品をお願いした、その日に、私は、自分の店で、親しくしているお客さん、2~3人に、これから自分が使い始める化粧品のことを話題にしました。ワタシ 「私、化粧品を変えようと思うの」     「クリームが要らないってよ!」     「使ってみて、気に入らないときは、返せるってよ!」     「1万円くらいで、基礎は揃うみたいよ!」と、...

    【10回連載】1、出合い「これは、すごいものかもしれない!」

    2020/02/28         

    【10回連載】1、出合い「これは、すごいものかもしれない!」30年以上前のことです。自分の店をを持って、2~3年たったころです。夢を抱いて独立したものの、3年目くらいになると、仕入、販売、売上回収、店の雑用、資金繰りと、とても大変で、そんなとき、友人の知り合いから、この化粧品を教えていただきました。今、考えると、最初、私は、自分が使う為の化粧品を紹介されたと思っていました。けれども、その方は、それだけ...